インタビュー[F.H氏]

F.H氏
2019年入社
ビジネス・システム部

Q1.転職理由を教えて下さい。

金銭面とキャリア形成について、前職では物足りなさを感じていました。
前職は長く勤めていたこともあり、IT業界での今の自分を作ることができたという恩は大いにあります。
ただ、家族を守りつつこれからの自分をどうしていくのかと改めて考えたときに、このまま進んでいく事が難しいという結論に達しました。
自分の年齢の部分と市場の流れを見て、転職という選択を選んだのは良いタイミングだったと思います。
様々な媒体等での半年間の転職活動を行ってきた中で、更に自分自身をどう成長させていくのかを考え、自分と家族が納得してここに転職できたと思っております。

Q2.現在の仕事内容を教えて下さい。

新システム移行についての上流設計工程から、ゆくゆくは保守までの作業となります。
御客様の求めるものを提案し形にしつつ、エンドユーザーにとって良いものであることを目標としています。
また、現場の雰囲気を良くして、自社のメンバーだけでなく他社のメンバーとも力を合わせて仕事に取り組めるよう、自分の作業以外にも周りを見るようにしています。
他にも管理者層として、より良い会社作りを通して社会に貢献できるかを検討し実行する責任もあります。

Q3.当社の魅力を教えて下さい。

社長をはじめとして役員の方々の、社員を大切にしようという気持ちが大きいことが魅力です。
新入社員への教育がとても手厚く、IT系の学生でなくとも時間を掛けて丁寧に育てていること。
中途社員の私とは、入社前後でも話し合う時間を多く取っていただけたこと。
また、社長はIT業界だけでなく様々な物事にアンテナを張り、先導して皆と話す機会を設けようとしてくれていること。
そして、そんな社長の周りで社員一人一人が、技術者として自信を持って仕事に当たっていることも魅力です。
入社後に少し違うと思ったのは、社長と社員との熱量が釣り合っているのかということです。

Q4.今後の目標を教えて下さい。

上記の「社長と社員の熱量が釣り合っているか」という部分について、社長や上司の想いと、社員の気持ちの隙間を埋めて、全員が気持ち良く仕事ができるように環境を整えていくことが目標です。
また、事業部を大きくし、ひいては会社を大きくしていくために、魅力ある人材をより活躍できるよう育てたいと思っています。
そのためには今以上に私自身の成長が必須なので、目指したい姿を明確にし、私に対して求められる役割も含めて実現していきます。
謙虚な気持ちを忘れず、様々なスキルを身に着け、「現状維持は退化」の言葉を胸に刻み、皆さんと一緒に進んでいきます。